忍者ブログ

麗のえび

サンタビーとシャドーシュリンプの飼育ブログ ときどき熱帯魚、水草

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お魚水槽、レイアウトしま~す!

path11870.png


こんばんは、「麗」です。


気軽にコメント下さいね。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
「ポチッ!」と宜しくお願いします。


今日は、こちらの、

お魚水槽~!


こちらを、レイアウトし直したいと思います。

少し取って置いた、水面に浮かんでいる水草を使います。

水草のダメな所を取り、

使えそうな所だけを、残しました。


こんな感じです。

少な~!


とりあえず、この水草を、水槽に植える為に、

カットして行きます。


バケツに水を張り、

バケツの中で、水草を、

カット!


水の中で水草を、カットするのは、

茎の中に、空気が入ってしまいますと、

そこから腐ってしまう可能性が、有るからです。


花瓶に活ける花なども、花屋さんで、花を買って来て、

花瓶に合わせて、長さをカットする時に、

バケツなどの水の中で、カットしますと、

花の持ちが、長くなります。

ちなみに、花瓶に入れる水に、

お砂糖を、一摘まみ、入れてあげると、

もっと長持ちしますよ~。

余談ですが。


水草を、カットする長さは、15㎝位に、カットします。


15㎝は、短いですよね。


15㎝位で、ソイルに刺しますと、

この水槽では、6~7センチ位しか、

ソイルから、出ませんが、

この水槽には、コリちゃんとプレちゃんがいますので、

水草を、あまり長い状態で、ソイルに植えますと、

抜かれてしまいます。


それと、水草を、育て直したいので、

私は、水草が、短い方が、育て直し易いのと、

綺麗な水草の部分を、多く、長くしたいので、

短くしています。


あまり水草が、短いと、溶けてしまう事が、有りますが、

栄養と、光量と、二酸化炭素が有れば、

この短さでも、大丈夫です。


あと1つ、水草を、植える時に、

植え易い様に、下の葉を、この様に、

取ったりしますが、

私は、

このまま、植えます。

これも、コリちゃん達に、抜かれない為です。


水草が、少ないので、えびちゃん水槽から、分けてもらい、

今回は、こちら!

桜心さんの「ブラックシリカ」!


超大粒です!


こちらを、お魚水槽の、メインに、して行きたいと思います。


こちらの「ブラックシリカ」は、昨日、届いた物ではなく、

以前、購入した物です。


桜心さんからの、「ブラックシリカ」使用の注意として、

「水槽に投入する際には、ブラックシリカを一度きれいに洗っていただいて、

天日干してから、水槽に入れていただくよう、お願いいたします。」

との事ですので、準備をしていました。


ブラックシリカ、流木などを、置き、

水草を、植えましたら、

取れてしまった水草の葉などを、

網で、掬って、

二酸化炭素を、

添加すれば、


完了です。


センスの無さが、恥ずかしいですが、


こんな感じになりました。



水草、短ッ!


あとは、水草が、成長してくれば、

トリミングを、行いつつ、

様子を、見ながら、

レイアウトに、手を、加えたいと思います。


見れば見るほど、水草が、短いですね~!


伸びるのに、時間が、掛りそうです。


ですが、夏場に、お魚を、増やす予定は、無いので、


涼しくなるまで、ゆっくり、残った子達と、


この水槽を、作って行きたいと、思います。


のんびり行きたいと、思います。


気軽にコメント下さいね。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
最後に「ポチッ!」とお願いします。


それでは。

拍手[3回]

PR

プロフィール

HN:
年齢:
47
HP:
性別:
男性
誕生日:
1970/03/06
職業:
趣味:
熱帯魚飼育

リンク

フリーエリア

忍者カウンター